弁護士ブログ

略語いろいろ

■弁護士ブログ , 松本ブログ

2014.08.28

みなさんは日頃「略語」を使いますか?
「略語」とは,「省略された単語」を指すものですが,
「略語」自体も略語な気がします。

「略語」は古くからあるようですが,
その時代ごとのブームもあるようです。
「婚活」,「KY」,「チョベリバ」など。
※なぜ「チョベリバ」が思い浮かんだのか自分でもよく分かりません。

日本語に限らず,「DL(Download)」や「PC(PersonalComputer)」なども「略語」でしょうか。
最近はネット上で使われる「略語」も多いように思います。

法律関係の用語にも,
「最高裁(最高裁判所)」,「仮宣(仮執行宣言)」など「略語」が多くあります。

私は,学生の頃,法律の勉強会で,
「債権譲渡」を「SKJT」,「登記」を「TK」と略して議論していたところ,
「XがYにSKJTした後にTKして…」となるなど,
自分が何を言っているのか分からなくなったことがありました
省略しすぎるのも問題ですね。

いつもどおり特にオチはありませんが,
今回はこの辺にしたいと思います。

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら