弁護士ブログ

自分に合った歌

■弁護士ブログ , 松本ブログ

2014.10.09

皆さんは歌を歌うのはお好きですか?
私は大好きです。

趣味でよくカラオケに行くのですが,
その際,基本的にはその曲の「原キー」で歌います。

しかし,最近,
「原キーで歌える」=「上手く歌える」とは限らないことに気が付きました。

中には「原キー」の音域が高くて,
無理やり高い声を出さないといけない,または声が出ない…
そんな曲もあると思います。

しかし,無理やり声を出せば,あまり綺麗な声が出ません。
その結果,「原キー」で歌い切ったとしても,綺麗に聴こえない…。

今までは,
「キーが高い歌を歌える」→「すごい!」と思っていましたが,
自分に合ったキーで歌う方が,上手に聴こえるのだと気が付きました。

さらに,
「自分に合った歌」もあることに気が付きました。

しかも,
「自分の好きな歌」=「自分に合った歌」ではない
ということにも気が付きました…。

…とここまで書きましたが,
やはり,好きな歌を歌いたいですし,別に上手に聴こえる必要もないので,
好きな歌を好きなように歌うのが一番楽しい,と思います。

楽しまないと,音楽の意味がないですものね。

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら