弁護士ブログ

犯罪被害者支援弁護士研修会in佐賀

■弁護士ブログ , 刑事

2010.11.28

 先日、佐賀県弁護士会において、犯罪被害者支援弁護士研修会の講師をしました。
 平成20年12月から、殺人・傷害や強盗、強姦、自動車運転過失致死傷などの罪の刑事裁判に、被害者の方が参加できる制度が始まっていますが、その被害者の方を支援する弁護士のための研修、という位置づけで行いました。

 せっかくですので、その講義レジメを、「よくあるご相談」にもアップしておきました。

 佐賀では、現在70数名の会員の中で、約30名の弁護士が被害者参加弁護士名簿に登録してくれています。
 上記、研修会の日も、30人近い弁護士会員が、熱心に講演を聞いてくれました。
 警察でも民間支援団体でも、世の中は、徐々に被害者のニーズに応えるべく、組織づくり・体制づくりが行われるようになってきたのですから、我々弁護士も、もっともっと被害者のニーズに即した実践的活動を行っていきたいと思います。

 ちなみに、上記のような生命・身体に関する重大な刑事裁判においては、被害者の方に、国費で被害者参加弁護士を選任する制度があります(資力要件は多少ありますが)。
 弁護士を付けても、この制度を使えば、弁護士費用は国が負担してくれます。
 佐賀でも毎年100件前後の、被害者参加対象事件の刑事裁判が行われています(そのうち5割程が、自動車運転過失致死傷罪)が、制度の周知不足のためか、被害者の方の参加率も低く、被害者参加弁護士によるサポートもほとんど行われていませんので、今後は是非ご活用頂きたいと思います。
 被害者参加をしたいという方、被害者参加すべきかどうか悩んでいる方は、是非ご相談下さい。

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら