弁護士ブログ

プラス思考の勧め

■弁護士ブログ

2010.11.06

桑原です。
 元来プラス思考な自分ですが、最近、真の意味でのプラス思考者となるためには、プラス思考のオーラを、周囲の人たちにも与えられる人間でなければならない、と考えています。
 いろいろな業務を担当しているおかげで、確かに以前と比べて大変忙しく、やりがいをもってやっているのですが、しかし仕事が溜まり過ぎているためでしょうが、無意識でため息をついている自分がいます(他の人から指摘してもらって気付く)。
 ため息をつくと、おそらく周りのスタッフ達にも不快な思いを与えてしまうでしょうし、そのマイナスエネルギーが、結果として周りの人間達に伝搬してしまう可能性が高いのではないか。

 逆に、こちらが、真の意味でのプラス思考が達せられるならば、そのプラスエネルギーが、周囲の人たちにも少しずつでも、いい影響を与えられるのではないでしょうか。

 そもそも、弁護士事務所に相談される方々の中には、マイナス思考に陥ってしまった結果、紛争・悩みを抱えて相談に来られる方もいます。そのような方々に、少しでもプラス思考の影響を与えることができれば、悩みも和らげられるのではないでしょうか。

ここに相談をしてよかった

貴方に依頼してよかった

 そう言ってもらえるような、法律相談、事件処理をしていきたい、と思います。

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら