弁護士ブログ

事務所のシマトネリコに雪が積もって・・・

■弁護士ブログ

2011.01.04

 2010年の年末大晦日、事務所に来てみると、ライトコートのシマトネリコに、雪が積もって、枝がひん曲がっているではないか!!!
 箒を持って雪を落とし、凍り付いて落ちない雪は枝を持って振って落とし、その後撮った写真が、この状態。

DSCN0532

 かなーり、枝も撓(しな)っています。

DSCN0533

 シマトネリコの育て方をネットで検索していると、「0℃以下にならなければ冬超えでき、雪の降る地方以外で育ててください。」と書いてあるではないか?年末は、最高気温が1,2度だったので、最低気温は氷点下だったはず。実際、葉っぱに付いた雪が一度解けて、その後、凍り付いたようになっているではないか!!
DSCN0534

 これでは、雪の重みで枝も撓るわな~。

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら