弁護士ブログ

平成24年6月14,15日・日弁連理事会傍聴日記-2

■弁護士ブログ , 弁護士会

2012.06.19

 前回投稿に,引き続き,

 

日弁連理事会の2日目

 6月15日も,議題が非常に多いということで,朝9時から理事会スタート。

 前日,大量にワインや日本酒を飲んだはずだが,酒は残っていない。
やはり,いい酒はいい,と感じながら,理事会開始。

 

 この日は,東京の吉峯康博弁護士も傍聴していた。
 日弁連理事会傍聴のスペシャリストであり,何でも,5,6年傍聴し続けている,という。

 そういえば,あるメーリングリストでも,吉峯先生の名前を見たような。

 パソコンで確認すると,やはり,傍聴者として隣に座っている吉峯先生からの投稿だ。

 いろいろと雑談をさせていただいた。

 昼食タイムと午後の1回だけ,休憩時間があるのだが,そのときに理事の先生方が,携帯電話で「事務所?」と電話をかけている。
丸2日,事務所を留守にするわけだから,いろいろと打合せの必要もあるだろう。

 自分も,休憩時間に何度か事務所に連絡をし,事務所が滞りなくオープンできたか,何か事故が発生していないか,確認する。いろいろとトラブルは起こっているようだが,その都度担当者が対応してくれている模様。

 

感謝

 この日もいろいろな議題が審議された。
 若手法曹センター本部,司法修習費用給費制存続緊急対策本部や,日本司法支援センター推進本部などの,各種対策本部会議の審議も随所に行われた。

 すべての議題が終わったのは,午後6時過ぎ。
 うーん,疲れた。

 自分は,今月1回限りだが,日弁連理事の先生方は,これが毎月のように続いている訳だから,若い自分が疲れたなどとは言っていられない。

 明日は九州に帰って,今度は 九弁連理事会だ!!

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら