弁護士ブログ

大量の受信メールをこなす!

■弁護士ブログ , スキル・思考法

2012.09.08

 
 日々,メールをチェックする。
 午前と午後と深夜,原則として,1日3回以上はチェックする。

 毎回,平均20~30通

 10通以下だと,今回は少ないな,と感じる。

 たまに出張先で,インターネットにつながらない環境だと,丸2日以上,メールがたまりっぱなしなこともある。

 そんなとき,久しぶりにメールを受信すると,200通以上一気に受信したこともある。

 しかし,予め自動振り分け機能を利用しているので,大事なメールを見逃すことはない。

 

 メールを受信したら,メール上で振られた仕事,自分でやるべき仕事を見つけ出す。
 自らこなすか,しかるべき人に対応を委ねるメールを送信する。
 原則,当日中に!

 仕事を委ねるメールを送信した際は,相手方がメールを読み飛ばしたり失念したりしたときのために,送信したメールを未読にしたり,BCCで自分も宛先に加えて送信しておく。

 さまざまな業務をあらかじめ効率化していれば,毎日100通を超えるメールもさばけるのだ。

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら