弁護士ブログ

15年ぶりの吉野ヶ里遺跡

■弁護士ブログ , スポーツ・趣味

2012.10.09

 先日,日弁連人権擁護大会の観光部会で,16年ぶりに吉野ヶ里歴史公園に行った。

 吉野ヶ里公園の,子供の遊び場には,これまでもたまに行っていたが,歴史ゾーンに行ったのは,佐賀に修習でやってきた平成8年のこと。

 まずは南内郭へ

 ガイドの方の案内を聞きながら,南内郭では物見やぐらに上った。

 遠く,有明海の海岸線は,吉野ヶ里遺跡の近くにあったらしい。
近くには,鶴という地名があるのだが,そこは古くは津留と表記され,そこに舟がつながれていた場所があったことが推測されるといった話などに,一同感心。

 続いて,北墳丘墓や北内郭へも移動。
 出土品の調査などから,当時は成人男子が優遇されていたことがうかがわれるとのこと。

 当時の現物を,実際問題,どこまで正確に復元したのかは,正直分からないところだが,はるか2000年近くも昔に,この場所に階級社会が現に存在していたこと,だけは確かなのだろう。

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら