弁護士ブログ

中央大学法曹会・第7回九州・山口大会in福岡

-桑原ブログ , ■弁護士ブログ

2013.03.19

 3月16日(土)に,ヒルトン福岡シーホークにて,表記大会が開催された。

 今年は,福原中央大学学長や,法曹幹事長の坂巻先生も参加され(「去年は私の不手際で,参加できなくなってしまい,申し訳ありませんでした。」,と会場で謝罪),正式にご挨拶ができた。

 会場では,40名前後の出席者全員が,1,2分間,中央大学への思い,中央大学法曹会の今後について語った。

 私自身,昨年幹事をしていた立場から,法曹会の名簿の引継が大変であることから,中央大学の学部出身の司法試験合格者(中央大学のロースクールには行っていない者)について,頑張って中央大学法曹会で把握する努力をして欲しいと訴えた。また,法曹人口激増により,地方の弁護士も疲弊している実情を訴えた。

 ある弁護士は,加入していた大学の「弁論部」について語っており,そういえば大学時代,同じクラスに弁論部所属の,「弁論」が大好きな奴がおったな,などと思い出した。

 A先生は真法会出身者だったんだなぁ,と初認識したり。

 また,医者からしゃべり過ぎという診断を受けた,普段無口な女性弁護士の話は,率直に面白かった。

 唯一残念なのは,今年は鹿児島・宮崎・大分・長崎からの参加者がいなかったこと。
 昨年は,鹿児島・宮崎からも参加者があっただけに,さびしい感じだ。

 佐賀も,今年は私だけと,さびしい感じだ。

 なお昨年は,私桑原が幹事をして,佐賀県嬉野にて開催し,大いに盛り上がった。
 そのときのブログがこちら(丁度,1年前)。
   ↓
 中央大学法曹会・第6回九州・山口大会in嬉野

 今年の大会も,盛り上げに一役買うことができたのではないかと思う。

 昨年のブログを顧みて,

有言実行

 
を再認識。

 来年は,今年参加者のいなかった大分で,大会を予定している。

 来年の大分大会も,今回の出席者や,大分の会員とともに,盛り上げたい!!

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら