スタッフブログ

要領の良い人悪い人

■スタッフブログ

2014.10.17

皆さんこんにちは。
年中半袖ハーフパンツで寝ている,お子様体温”どら”です。

最近,朝晩急激に冷え込むようになりましたね。
私の友人が,最近厚手の布団に変えて,ぽかぽか
安眠していると言ってました。
私は,布団も年中薄めですが,天気のいい日に
お日様からぽかぽか要素を取り入れてます。

さて,今日はちょっと真面目なお話。

誰々は要領が良いから。
誰々は要領が悪いから。

日常的によく耳にする言葉ではないでしょうか。
でも,要領が良い人悪い人の,違いまで気にしたことありますか?

基本的に,人は,自分の都合のいいように物事を
解釈する生き物であると,私はそう思っています。

そして,都合の悪いことに対する言い分は
星の数ほど溢れてくるものです。

その中でも最強にして最大の魔法の言葉『忙しい』

しかし,実際に忙しい人の中で,要領の良い人達は
『忙しい』と口にしない傾向にあります。

なぜか。

言ったとこで暇になるわけもなく,口にすることで
精神的な負担も増えるだけ,要するに無駄だからです。
忙しいと言ってる暇があるなら,どうすればもっと効率良く
物事を処理できるかを考える方が,近道だと知っています。

しかし,現実は,仕事でも私生活でも,魔法の言葉は良く聞くし
その言葉が原因で,不毛な争いが発生することも多々あります。
なので,私も,意識して口に出さないように心掛けてます。

要領の悪い人から,要領の良い人に対する発言で
よく聞く言葉,誰々は「出来る人」だから。
その人が,最初から出来てた訳ではないと話すと
「やれば出来る子だった」から。

極々稀に,最初から出来る人がいますが
多くの人は,試行錯誤の上,自分の能力を
最大限に生かす術を身に付けた結果
人から,要領の良い人と言われるもので
個人差はありますが,やれば大なり小なり
誰でも出来るものです。

私の個人的な見解ですが,要領の良し悪しの認定は
他人がするものであり,他人にそう思われる原因は
何を欲しているのかを的確に判断し,それに伴う
結果を導き出すからだと思っています。

【要領の良い人悪い人】【魔法の言葉忙しい】

タイトルと本文の結びつきですが
結局,本人が,色々言う前に
まずはやってみるか!やってやるか!と
前向きなのか,やる前から諦めているのか
ではないかと思います。

要領の良い人=粒粒辛苦(りゅうりゅうしんく)
要領の悪い人=左瞻右視(させんうし)

あまり国語は得意ではないので,うまい表現か
わかりませんが,粒粒辛苦の心を忘れず
限りある時間を,大事に過ごしていきたいと思います。
これを読んでドキッとした人は,私と一緒に
頑張っていきましょうね!!

長文乱文に最後までお付き合い,ありがとうございます。
次回より,またゆる~い感じにしますので(笑)

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら