スタッフブログ

長女との会話にて

■スタッフブログ

2019.05.10

我が家の1歳になる長女ですが,最近,色々と言葉を覚えており,「パパ」「ママ」「おじいちゃん」「おばあちゃん」「ごはん」などの単語や「お風呂入る」「イチゴ食べる」など2語文も喋るようになってきました。

そんな中,長女がたまに「おおしまさん」と言うことがあり,「なぜ人の名前を連呼するのだろうか…」と不思議に思いながらも,「おおしまさん」の意味は分からずじまいでした。

 

しかし,つい先日,この「おおしまさん」が何を意味しているのかが判明しました。

どうやら,「おおしまさん」と言っていたのは「お日さま(太陽)」の聞き間違いだったようで,保育園で読んだことがある絵本に「お日さま(太陽)」が出てくるため,それを覚えてきていたようです。

 

長女は半分ぐらい意味が理解できる言葉を喋るのですが,まだまだ私でも解読不能な呪文のような言葉を喋ることがあります(本人の中ではちゃんと意味がある内容を話しているのでしょうが…笑)。

しばらくは,長女からの難題を解読する日が続きそうです。

ムサシ

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • 092-409-0775

    0952-41-9210

    0954-20-1455

  • メールでのご相談はこちら