スタッフブログ

武雄の自然いっぱい保育園~食育

■スタッフブログ

2011.09.14

稲穂が頭をたれ始めてうる晴れた朝,
私の車の横を大きなトラックがゆっくりと走っていました。
トラックの荷台には,大きくて,毛並みのつやつやした
黒毛の雄牛が乗っていました。

「うしさんばいばーい」

と娘が小さく手を振りました。

こんにちは。8322です。

ドナドナな出だしですが,今日は娘の通う保育園のおはなし。

武雄市の郊外に位置する保育園では,
さまざまないきものや自然を
遊びや生活のなかで肌で感じさせてくれます。

ここ半年で,娘がみて,ふれた いきものは,
あおむし,かぶとむし,くわがた,ちょう,こおろぎ,
なまず,めだか,くも,うし・・・etc.

また,ゴーヤを育てたり,
いもを植えたり,梅干を漬けたり。
近くの畑で,色んな野菜の葉や花を見ることもできます。

収穫~調理,給食ができるまでを,
こんなに身近に見れる環境も,なかなかないですよね。

おかげで好き嫌いせず,きちんと食べきってくれます。

自然の尊さ,食べ物の大切さをこの先
園を巣立っても
ずーっと忘れないで欲しいです。

そういえば少しはなしがかわりますが,
事務所内で,
「どうしてそんなにいつも元気なの???」
と不思議がられますが,
きっと毎朝,園児や先生方,父兄さん達の
「おはようございます!」と元気な挨拶で
パワーをいただいているからかもしれません。

佐賀の武雄・嬉野地区は大人も子どもも,
すばらしい挨拶ができる元気な街なんですね。
この環境があるからこそ。

納得です。

武雄で子育て,いいですよ~。

過去の記事はこちら。

2011.7.4更新/スタッフブログ
礼儀正しい武雄市武雄町の小学生

2011.6.30更新/その他, 弁護士ブログ
礼儀正しい!!嬉野市塩田町内の小学生

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら