スタッフブログ

5月病プロジェクト

■スタッフブログ

2012.05.15

日曜日は母の日でしたね。
私が小さい頃の母は、とても厳しく、よく叱られていました。よく叱られましたが、それ以上にたくさんの愛情を受けました。

これまで母の日は、母に感謝する日でしたが、私自身が母となってからは、母から受けた愛情などをしっかりと我が子に注いでいかなければいけない、と改めて確認する日にもなりました。

20120515-061323.jpg

さて、GW明けの5月7日、多くの人々が元気になった、ある出来事がありました。

東京と神奈川の間を流れる多摩川の河川敷で、「いってらっしゃい」の大きな文字と、カラフルな傘やボンボンを持った十数人の女性たちが、電車で通勤・通学する人たちにエールを送る、その名も「5月病プロジェクト」。

新しい環境や生活に疲れを感じている人たち、満員電車に朝からストレスを抱えている人たち、GWが終わり現実の世界に戸惑いを感じている人たち、そんな人たちに少しでも元気を与えたい!と、ある方が企画されたようで、まるで九州新幹線のCMのようだったとか。

その光景を目撃した私の友人も元気をもらったようです。

「感動した」「すごく元気が出た」「今日一日頑張れそう」など、多くの目撃者たちがTwitterで呟いているのを見て、私も元気をもらいました。

心温まる、素敵な出来事ですね♪

K5

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら