スタッフブログ

ウィルス性胃腸炎とMr.Children@福岡

■スタッフブログ

2013.01.23

ミスチルファンにとっては待望のコンサート(振替公演)が、今日から福岡で始まりますね。

本来、新年早々の1月3日・4日に開催されるはずでしたが、
ドラマー鈴木氏がウィルス性胃腸炎になり3日午後に急遽中止の発表がありました。

お正月休みともあって、既に遠方から福岡入りしていたファンの方も多くいたようで、
私の周りにも何名かいて、中には四国から既に上陸していた人もおり、
振替公演には来ることができないと非常に残念がっていました。

ウィルス性胃腸炎と言えば、私も昨年12月に、鈴木氏より一足先に患りました。

症状は、まず突然の嘔吐から始まり、発熱、倦怠感、身体の痛み、喉の渇きなどなど。
身体の痛みが強くて眠りたくても眠れず、嘔吐は何度も繰り返すため、嘔吐がおさまるまで水分以外は摂取できませんでした。
私も2日食事ができず、日常生活に戻るまで1週間かかりました。

ということで、鈴木氏もドラムを叩いている状況ではなかった、今回のコンサートの中止は仕方ない、
とウィルス性胃腸炎経験者の私としては思わず共感してしまいました。

今日・明日の振替公演について、ミスチルは昨年以上の最高のパフォーマンスを観せます!とのこと。
記憶に残る素晴らしいコンサートでありますように。

最近胃腸炎やインフルエンザなど、ウィルス性の病気が流行っていますので、皆さんお気をつけください。

K5

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら