スタッフブログ

方言の優しさ

■スタッフブログ

2013.05.13

以前,松本弁護士が
方言いろいろ‐「面倒くさい」編‐
というタイトルで投稿をされていましが,

佐賀県に住む私にとって
「佐賀の方言」はやはりほっとする言語です。

数年佐賀を離れて暮らした経験もありますが,
離れていた期間も,
地元の友達や家族と話すときは自然と方言が出るものでした。

当然,
仕事中は,標準語をベースに会話をし,
電話対応,来客対応等をいたしますが,
なにをいってもここは「佐賀」です。

相談者の方,依頼人,当然佐賀の方がほどんどなわけです。

ご高齢の方など,場合によっては
初めての法律事務所への来所で緊張し,
何から話してよいのか戸惑う方もいらっしゃると思います。

そんな時,
相談室へお通しした際に,私はなるべく「方言」でお話するように心がけています。

「今日はどがんされましたか?」
「今日はぬっかですもんね~」

方言の優しさで,
少しでも緊張の糸をほぐすお手伝いが出来れば良いなと思います。

おはなでした。

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら