よくある質問

【債務整理】過払金とは何ですか?

 A. 利息制限法という法律は、借入額に応じた利率を定めています。
 しかし、消費者金融などのローン会社の多くは、最近まで利息制限法に定められた
利率を超えた違法な利率(年利20%以上)で貸付を行っていました。

 この場合、利息を払い過ぎていたことになりますので、
何年も借入と返済を繰り返しているような場合には、
あなたの気付かないうちに借金を完済していたということも少なくありません。

 さらには、借金を完済していたばかりか、余計に払っていた計算になる場合は、
余計に払っていた分(=過払金)を取り戻せるのです。

 借金にお困りの方は、借金が減るかもしれませんし、過払金を取り戻せるかもしれません。
 また、過去に消費者金融などから借入をし、約定利息のまま完済したことがある方は、
過払金を取り戻せる可能性もあります。

 まずはその途の専門家である弁護士に相談することをお勧めします。

 また、弁護士に依頼するか、司法書士に依頼するかですが、
金額にかかわらず代理権限が存在し、あらゆる法律問題に対応する資格のある弁護士に依頼すべきです。
 また、どの弁護士に依頼すべきか迷ったときは、地元の弁護士の中から、
直接会って話を聞いて、信頼できる・任せられると判断できた弁護士に依頼すべきです。

当事務所では、過払金相談は、初回相談料無料(30分)ですので、ご予約の上で、お早めにご相談下さい。

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら