よくある質問

【相続】身よりのいない遠縁の叔母を長年看護し,看取りました。死亡後,相続人である姪甥が複数人いることがわかりました。遺産から,世話をした費用をもらうことはできるのでしょうか。

 まず,御相談者様は叔母の法定相続人ではないので,叔母の遺産を分けてもらうことを請求する権利は,原則としてありません。
 ただし,相続人がすべき被相続人の財産の管理や世話にかかった経費については,事務管理を根拠として請求できる場合があります。
 また,叔母が遺言書を作成しており,遺産を御相談者様に与える旨定めていた場合は,叔母の遺産を受け取ることができます。

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • お電話でのお問合せはこちら
  • メールでのご相談はこちら