ご相談内容

労働問題(雇用者側)

労働問題(雇用者側)の弁護士相談

労働問題で依頼者様が抱える悩みとは?

当事務所では、使用者側(企業・会社経営者側)の労働問題を
取り扱っております。
使用者の方は、以下のようなお悩みを持たれてご相談されます。

  • 労働訴訟や労働審判を提起された場合の裁判対応
  • 従業員の解雇
  • 退職勧奨
  • 残業代
  • 社内トラブル
  • 問題社員への対応
  • 団体交渉等

弁護士に依頼するメリットとは?

「時間的、金銭的な負担を減らします」

使用者の代理人として、迅速で適切な対応をいたします

いったん労働事件(労働紛争)に発展してしまうと、使用者(企業側)はその対応のために、相当な時間的・経済的負担を強いられることになります。

そこで、労働事件(労働紛争)に対し、弁護士が使用者の代理人として迅速で適切な対応をすることで、依頼者様の時間的・経済的な負担を減らすことができます。

「労務リスクを予防し、企業イメージを守る」

企業イメージ

労働問題では、使用者が日頃適切な労務管理を行っていなかったために、大きな問題に発展してしまうケースも少なくありません。
また、労働問題の発生により企業イメージが大きく傷つけられ、経営に大きな影響を及ぼすということも起こり得ます。
そのため、労働問題においては、労務リスクへの事前の予防策を講じておくことが重要になります。
労務リスクへの一番の予防策は、労働法などの法律知識を正しく理解・遵守し、使用者と労働者の間で健全な労使関係を構築しておくことです。

そこで、日常的に弁護士から労働問題に関する法的アドバイスを貰ったり、問題が発生した際にはすぐに弁護士に相談したり、という対応をとっておくことで、労務リスクを最小限に抑えることができます。

桑原法律事務所に依頼するメリットとは?

「依頼者様に代わり、労働問題への対応を行います」

あらゆるケースへの対応

当事務所では、労働問題に関するあらゆるご依頼を承っております。具体的には、以下のような対応を行っております。

・労働事件(訴訟、労働審判)の裁判対応
・訴訟前の示談交渉
・社内トラブル(セクハラ・パワハラ等)への対応
・問題社員への対応、退職勧奨等
・労働組合(団体交渉)への対応
・就業規則の作成・チェック・改訂等

「早期解決を目指し、依頼者様のご負担を取り除きます」

迅速な対応

労働紛争(労働事件)が発生した場合には、できるだけ早い解決が求められます。
当事務所では、事件に対して迅速かつ的確に対応し、問題の早期解決を目指します。
その結果、依頼者様の時間的・経済的な負担を最小限に抑えられるよう努めます。

「顧問契約をご検討ください」

顧問契約のご活用

労働問題に関しては、日常的・継続的に法的アドバイスを受けておき、問題が起こった際には迅速に対処することが重要となります。
当事務所と顧問契約を結んでいただきますと、お電話やメールでもすぐにご相談いただくことができ、その場で法的なアドバイスを行うことも可能です。
継続的なご相談をご希望の方は、当事務所の顧問契約をご活用いただくことをおすすめいたします。

労働問題(雇用者側)の案件種別

ご対応エリア

福岡県福岡市(博多区、中央区、東区、南区、早良区、城南区、西区)、太宰府市、春日市、大野城市、筑紫野市、糸島市、粕屋町、新宮町、古賀市、宗像市
佐賀県佐賀市、多久市、小城市、神埼市、武雄市、鹿島市、嬉野市、白石町、大町町、江北町、太良町、唐津市、玄海町、鳥栖市、上峰町、基山町、吉野ヶ里町、みやき町、伊万里市、有田町
その他、福岡県・九州全域のほか、東京、大阪、など九州以外の地域にも対応実績がございます。

エリアマップ
詳しいご対応エリアはこちら

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • 092-409-0775

    0952-41-9210

    0954-20-1455

  • メールでのご相談はこちら