案件種別

交通事故(事故損害賠償)
交通事故を弁護士に依頼した方が良いケースとは

弁護士に依頼することで,被害者側の損害賠償金額が増額する代表的なケースとしては,次のようなものが考えられます。

■ 人身事故(特に,重篤事故死亡事故
■ 過失割合に争いのあるケース

 

護士費用特約が適用できる場合,弁護士費用は基本的に300万円まで保険金での支払いを受けられますので,弁護士への相談,依頼をよりお薦めできます。

いかなる場合に弁護士費用特約が使用できるかは,【 こちらの記事 】 もご参照下さい。

 

交通事故(事故損害賠償)の案件種別

一覧に戻る

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • 092-409-0775

    0952-41-9210

    0954-20-1455

  • メールでのご相談はこちら