弁護士ブログ

NBAファイナル2019 ドレイモンド・グリーンのコメント

-吉原ブログ , 弁護士ブログ

2019.06.07

 

ついにNBAファイナルが始まりました!
今年最強のチームを決める頂上決戦です!

今年はトロントラプターズ(イースト2位)と2連覇中のゴールデンステイトウォリアーズ(ウェスト1位)のファイナル。
レギュラーシーズンの勝率からいえば順当な組み合わせとなりました。

 

第1戦は今年急成長したシアカムの大活躍と粘り強いディフェンスでラプターズが勝利!

第2戦はディフェンスを修正したウォリアーズがイグダーラの決勝スリーもあり勝利!

1勝1敗のイーブンでオラクルでの2連戦となりました(令和元年6月5日現在)。

ウォリアーズはエースのケビン・デュラントが4戦目以降復帰するかもしれないので,戦局が大きく変わる可能性があります。今後の戦いが非常に楽しみです。

 

さて,熱戦が繰り広げられているNBAですが,ウォリアーズのドレイモンド・グリーンがファイナル開幕前にこんなコメントをしていました(わかりやすくするために多少表現を変えています)。

自分がベストだと信じ,そうなるために努力する。
自分がベストだと信じられない時点で成功できない。

グリーンはドラフト下位で入団したにもかかわらず,世界最高峰のNBAで最高のディフェンダーと称されるようになった選手です。

 

自分がベストだと信じている人はどれだけいるでしょうか?
また,努力していると思っていても,
単なる努力に終わっているのではないでしょうか?
ベストになるための努力をしているでしょうか?

私自身,努力をすれば自然と能力は上がるものと考えていましたが,
世界のトップはやはり違いますね。

 

自分がベストだと信じること

簡単なようで難しいですが,まずはそこから始めたいと思います。

 

弁護士 吉原

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • 092-409-0775

    0952-41-9210

    0954-20-1455

  • メールでのご相談はこちら