弁護士ブログ

NBA前半戦総括

-吉原ブログ , 弁護士ブログ

2020.01.14

吉原です。

さて,2019-2020シーズンのNBAですが,ほぼ半分の試合を消化しましたので,前半戦を簡単に総括してみたいと思います(長いです)。

全体についてはさておき,今年は八村塁のNBAデビューで沸きました!
個人的にはもっとやれると思いますが,新人としては合格点ではないでしょうか。早く復帰して欲しいです!

 

それでは上位チームを確認しましょう(2020年1月10日時点)。
イーストから。

1位 バックス    33勝6敗
2位 ヒート     27勝10敗
3位 セルティックス 25勝11敗
4位 ラプターズ   25勝13敗

1位 バックス
まあ予想通りですね。昨年1位のチームの戦力がほぼそのままですからね。ヤニスの2年連続MVPの可能性も高いです。おそらく主力の怪我がない限り1位でシーズンを終えるでしょう。

2位 ヒート
今年最大のサプライズはヒートでしょう。まさかの大躍進。
あまり試合を見れていないのですが,ナン,ヒーローという勢いのあるルーキーと新加入のバトラー,その他のメンバーがうまくかみ合ってチーム力で勝っていますね。このままいけばスポルストラにCOYをあげたいところです。

3位 セルティックス
まあこれくらいはやるでしょう。POでは勝てないでしょうが。カイリーの代わりにケンバですからあまり影響なしですね。

4位 ラプターズ
昨季のチャンピオンチームですが,D(ディフェンス)は相変わらず良いですね。レナードが抜けましたが,シアカムがさらに成長しています。いいプレイヤーですね。

5位以下ですが,シクサーズはちょっと物足りないですね。外からのシュートが課題ですかね。
8位ネッツはカイリ―とKDが離脱中なのに検討しています。メンバーは確かに悪くないですが,ルバートもいない中でこれだけ勝っているのはコーチ(アトキンソン)の手腕でしょう。

イーストはバックスが1位,POでもファイナルに進むのはバックスだと思います。
対抗馬はいないですね。

 

次にウエスト。

1位 レイカーズ  30勝7敗
2位 ナゲッツ   26勝11敗
3位 ロケッツ   25勝11敗
4位 クリッパーズ 26勝12敗

1位 レイカーズ
レブロン&ADなので上位に食い込むとは思いましたが,ここまで強くなるとは予想外でした(私の予想は2位か3位)。Dが良いので大崩れはしないと思います。ADとマギー,ハワードがブロックに飛ぶシーンは迫力満点です。優勝も十分あり得ますね。

2位 ナゲッツ
予想通り上位ですね。システムがしっかりしているので安定していると思いますが,POで勝てるかといわれると疑問です。ヨキッチがどこまで引っ張れるかでしょうね。

3位 ロケッツ
じわじわ上がってきました。ゴードン復活は大きいですね。まあでもこのチームは何といってもハーデンです。でもPOはラスの活躍次第のような気がしています。

4位 クリッパーズ
私はクリッパーズが1位だと思っていましたが,意外と苦戦しています。ディフェンスもオフェンスも噛み合わないところがあるような感じがしているので,後半戦勝負でしょう。噛み合って調子を上げられれば優勝の可能性は十分あると思います。

5位以下で注目はマブスでしょうか。ドンチッチは凄まじいパフォーマンスです。POではおそらく勝てませんが,頑張ってほしいです。
ウォリアーズは怪我人のほうが多い感じがしますので,ネッツもそうですが来年以降に期待ですね。

ウエストはレイカーズが1位だと思います。クリッパーズが2位に上がると思いますが,個人的にはカンファレンスファイナルでLA対決が見たいです。

 

後半戦もどうなるか楽しみですが,早くPOでの真剣勝負が見たいですね!

 

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • 092-409-0775

    0952-41-9210

    0954-20-1455

  • メールでのご相談はこちら