弁護士ブログ

効率化の勧め

弁護士ブログ

2012.02.25

 何となくワード・エクセルを使って,
それなりに打てると言う人は多いだろうが,
それぞれの大体の機能を一通り駆使できる人は,
1割もいないのではないだろうか?

 実は,それなりに打っている時間を1時間割いて,
ワード・エクセルのテクニック本をきちんと読んで駆使し始めれば,
その後の数年間で何十何百時間もの節約が生まれると言うのに・・・

 と,かくいう私も,電化製品の取扱説明書とか,
パソコンの基本ソフトのマニュアルなどは,
とりあえず読まない・開かない性質だった。

 しかし,これが数か月・数年単位で考えると,
ものすごい時間のロスを生んでしまっていることに,
なかなか気づけていない人,
気づいちゃいるけど今更変えられないという人(私),
多いのではないだろうか?
 
 電化製品の取扱説明書にしろ,
パソコンソフトのマニュアルにしろ,
その製品の製造者が(その製品についてもっとも詳しく知っている人間が),
購入者の趣味・志向を意識して作成したのであり,
かなり高い確率で,役に立つ情報が入っている(はずだ)。

 そのことに気づいて,購入後,早い段階で,
一通り目次を眺めてみる

 気になる箇所だけは詳しめに読んでみる

 使えると思った機能は早速使い始めてみる

 そうすることで,新たな便利機能を駆使し始めることができる。

 そして,仕事のやり方,業務の進め方はさらに効率的になっていく。


効率化の勧め

である。

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • 092-409-0775

    0952-41-9210

    0954-20-1455

  • メールでのご相談はこちら