スタッフブログ

サンタクロースの起源

■スタッフブログ

2016.12.22

皆様,もうそろそろクリスマスですね。
街中でもイルミネーションがクリスマス仕様になったり,テレビ,ラジオでもクリスマスソングが流れ始めています。

今までは「クリスマスって家族や恋人でプレゼントを贈りあったり,おいしいごちそうを食べるイベント。」ぐらいにしか思っていなかったのですが,最近ふと「クリスマスのサンタクロースの起源ってなんだろう?」と思い,調べてみました。

サンタはキリスト教の聖人である奇蹟者聖ニコライという人物がモデルになっており,ある時,貧しい家族の存在を知ったニコライが真夜中にその家を訪れ,窓から金貨を投げ入れたところ,偶然暖炉にかけられていた靴下の中に入ったことから,「夜中に家に入って、靴下の中にプレゼントを入れる」という今日におけるサンタクロースの伝承が生まれているそうです。

ちなみに,「サンタは煙突から入ってくる」というイメージも,アメリカの学者が書いた詩の中に”サンタが煙突から出てきた”というような表記があったことから,そこから広まったようです。

小さい頃から知っているサンタですが,最近までこの起源については全く知りませんでした。
普段当たり前になっているイベントも,起源や意味を知って過ごすと,いつもと違う楽しみ方ができるかもしれませんね。

ムサシ

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • 092-409-0775

    0952-41-9210

    0954-20-1455

  • メールでのご相談はこちら