スタッフブログ

心のバリアフリー

スタッフブログ

2019.11.05

おはようございます。

赤鼻のトナカイです。

バルーンフェスタ佐賀も無事に終わり,寒さが厳しくなってきましたね。

そこで,心温まるお話を1つ・・・・

先日,平日のお昼過ぎ頃に佐賀市内で信号待ちをしていたところ,小学校低学年位のちびっこ集団を見つけました。

多分,下校中??だったのだと思いますが,その中の1人の子が車いすで,その子を囲むようにして子供たちが歩いていました。

その時,歩道の側溝に車いすの前輪が入り込んでしまったのか,車いすの子は動けなくなってしまいました。

車いすの子1人では身動きが取れなくなってしまい,もぞもぞしていたので,そのちびっこ集団の内の1人の子が後ろから車いすを押して側溝の溝から脱出しようとしましたが中々出ることができません。

私は,車を道路の隅に寄せ助けに行こうとしたところ,今度はちびっこ集団全員で声をかけあいながら車いすを無事引き出す事ができました。

大人の出番はありませんでした。

私は,率直に,「子供って凄い!!」と思いました。

多分,車いすの子のご両親がその状況を見ていたら,嬉しくて,感謝してもしきれなかったと思います。

今,日本は各施設バリアフリー化が進んでいると聞きます。ですが,一番進むべきは今回のちびっこ集団の様な気持ちを1人1人が持ち行動することではないかな・・・と改めて感じました。

 

ちびっこ集団に敬意を表します。お疲れ様でした。

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • 092-409-0775

    0952-41-9210

    0954-20-1455

  • メールでのご相談はこちら