よくある質問

【交通事故】Q.交通事故に遭ってしまいました。どのような賠償をしてもらえるのですか。

A. 人損として、付添看護費、休業損害、慰謝料、逸失利益など、物損として、
修理代、評価損、代車料など様々な費目の損害を検討しなければなりません。

事故態様によっては、過失相殺が問題となることもございます。

保険会社との間でどのように示談交渉をすればよいのか、いくら請求できるのか、
呈示された示談金で納得しなければならないのか、より上位の後遺障害が認定されるかなど、
専門家である当事務所弁護士に、まずはご相談下さい。

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • 092-409-0775

    0952-41-9210

    0954-20-1455

  • メールでのご相談はこちら