MENU
お問合せ

COLUMN

弁護士・スタッフブログ / コラム

2014.02.06 / 吉原ブログ

支部交流会

先日,久留米市民会館で九州弁護士会支部交流会が開催されました。

私は武雄支部所属弁護士として参加し,
支部での活動状況について報告しましたが,
武雄は佐賀まで特急を使えば20分強で移動できるため,
佐賀地裁への出頭はそれほど困難ではありません。

しかし,他の支部,特に離島の方々の過酷な状況には正直驚きました。

ある離島の支部の方は,

地方裁判所支部が地続きのところになく,地裁支部に行くときに船を利用すると2泊3日かかる

また,ある支部の方は,

最寄りの新幹線の駅まで車で2時間,空港まで2時間かかる

などです。

このような不都合があると,弁護士だけでなく,
依頼者にも大きな負担がかかってしまいます。

現在の状況を改善するためには,支部の数を増やすなどの対応が必要ですが,
予算の問題など課題が山積みです。

しかし,裁判手続きをより利用しやすくするためにも
早急に改善されなければいけない課題であると強く認識した一日でした。

ご相談から解決まで、
高い満足度をお約束。

ご相談から解決まで、高い満足度をお約束。

最初にご相談いただくときから、問題が解決するまで、依頼者様の高い満足度をお約束します。
そのために、私たちは、専門性・交渉力(強さ)×接遇・対応力(優しさ)の両面を高める努力をしています。