MENU
お問合せ

COLUMN

弁護士・スタッフブログ / コラム

2017.03.01 / 桑原ブログ

サッカートレセン制度・上のステージで眺めてみよう

桑原です。

息子たちは,サッカーをしています。

サッカーを通じた挑戦,競争があります。

チーム内で,レギュラー(スタメン)に選ばれるか。

対外試合で,勝てるか,点を決められるか,止められるか。

息子も頑張って,「地区トレセン」に選ばれ,先日,「地区トレセン」の大会があり,

活躍する息子に(主観的ですが),感動しました。

 

この「トレセン」制度,サッカー経験者ではない私には身近でない制度ですが,

調べてみますと,JFAの公式ホームページにて,下記の通り紹介されていました。

 

「日本のユース育成の中心的役割を果たしているのが「トレセン制度:ナショナルトレーニングセンター制度」です。」

 

JFAのページはこちら

 

なるほど,「地区トレセン」でさらに勝ち抜いた人が,「都道府県トレセン」へ

さらにそこで勝ち抜いた子が,「地域(道州)トレセン」へ,

そして,最終的には「ナショナルトレセン」へ,というシステムになっているのですね。

 

息子の「地区トレセン」のチームメイトの中には,「県トレセン」の子だけではなく,「ナショナルトレセン」の子もいます。

身近に,より高いステージで活躍しているチームメイトを見ることによって,

それまでの狭いチーム内にいる間は見えていなかったことが見えるようになります。

上のステージに立つことによって,さらにその上のステージを具体的にイメージできるようになるのです。

 

私自身も,当事務所も,常に今あるステージの一歩上を目指して,進んでいこうと思っています。

 

ご相談から解決まで、
高い満足度をお約束。

ご相談から解決まで、高い満足度をお約束。

最初にご相談いただくときから、問題が解決するまで、依頼者様の高い満足度をお約束します。
そのために、私たちは、専門性・交渉力(強さ)×接遇・対応力(優しさ)の両面を高める努力をしています。