MENU
お問合せ

COLUMN

弁護士・スタッフブログ / コラム

2017.03.29 / スタッフブログ

仕事の考え方。

私はこれまで,色々な講習会に参加してきましたが,その中で,私が今でも忘れられない言葉(仕事で辛い時に思い出す言葉)があります。

それは何かと言いますと。

【講師のお言葉】
「今日お集まりの方々の中で,専門職の方はいらっしゃいますか??いらっしゃったら,挙手をお願いします。」

【受講者】
「50人中4~5人が挙手をし,後は・・・・シ~ン・・・・・・」

【講師のお言葉】
「あれれ,今日お集まりの方の中で,たった4~5人しかいないんですか?おかしいなぁ~!!・・・(前列の受講者に対して)・・・あなたは何のお仕事をされているのですか?」

【講師から質問を受けた受講者】
「私は,営業職です。・・」
「私は事務職です。・・」
「私は工場勤務です。・・」

【講師のお言葉】
「なんだぁ~皆さん専門職じゃないですか。私をおちょくってるでしょ~。あっ,それとも,何か国家資格等を持って行う仕事が専門職だと思っていませんか?営業職だって,事務職だって,工場勤務の人だって,立派な専門職ですよ。皆さん職人さんなんです。誰もが簡単になれるものではありません。皆さんのようになるまでに,長い月日がかかっているはずです。だから,皆さん誇りを持ってください。頑張れ!!」

というものです。
長くてすみません。

ご相談から解決まで、
高い満足度をお約束。

ご相談から解決まで、高い満足度をお約束。

最初にご相談いただくときから、問題が解決するまで、依頼者様の高い満足度をお約束します。
そのために、私たちは、専門性・交渉力(強さ)×接遇・対応力(優しさ)の両面を高める努力をしています。