MENU
お問合せ

COLUMN

弁護士・スタッフブログ / コラム

公開日:2020.07.04

おすすめの小説 ―「シャーロックホームズの冒険」―

江頭ブログ

こんにちは。弁護士の江頭です。

先日、幣所のHPがリニューアルいたしました。
それに伴い、福岡オフィスの弁護士の過去ブログが、弁護士毎に一覧できるようになりました。

自分のブログを、入所当時のものから振り返って見てみると、なかなか初々しい自分と出会えて、面白かったです。
そんななかで、最近本の紹介をしていないなぁということに気付いたので、久々に1冊紹介します。

「シャーロックホームズの冒険」(光文社文庫)

いわずと知れたあのホームズです。
ミステリーがそこそこ好きな私としては、本来もっと早く通っておかないといけない道だったのかもしれませんが、お恥ずかしながら、書籍を読んだのはここ1年ぐらいのことです。少し前の月9で「シャーロック」というドラマが放送されており、それを観ていて、ふと思い立って読んでみた1冊です。
短編集なので、初ホームズの私でもすんなり読むことができました。

短編集ということもあってか、大掛かりなトリックや舞台装置が出ることもありません。
目に見える、小さな事実から推理を重ね、事件を解明していくホームズ。なるほどと思える推論から、さすがにちょっと無理があるのではと思える推論まで、ただ、そんな推論をしながら、結局事件を常人とは思えぬスピードで解決してしまうホームズ。
ホームズの魅力がたっぷり詰まった、ホームズ初心者にはぴったりの1冊でした。

次は、長編にも手を伸ばしてみたいと思います。

が、これまで専ら通勤時にこういった小説を読んでいた私なのですが、福岡への引越しとともに、通勤も前のようにゆったりできる感じではなくなってしまいました。小説を読むペースが落ちてしまいそうです。

弁護士 江頭 太地

ご相談から解決まで、
高い満足度をお約束。

ご相談から解決まで、高い満足度をお約束。

最初にご相談いただくときから、問題が解決するまで、依頼者様の高い満足度をお約束します。
そのために、私たちは、専門性・交渉力(強さ)×接遇・対応力(優しさ)の両面を高める努力をしています。