MENU
お問合せ

COLUMN

弁護士・スタッフブログ / コラム

公開日:2021.02.05

コロナ禍における考え方

江頭ブログ

こんにちは、弁護士の江頭です。

最近、あれ?どっちだろう?と思うことがありました。
コロナ禍における行動指針といいますか、考え方といいますか、そういったことに関することなのですが、一方で「コロナ禍だからこそ出来ることがあるはずだ」という情報発信をよく目にします。他方で、「こういった緊急事態に色々なことをはじめても上手くいかないことが多い」という情報発信もよく目にします。
どっちかだけを見るとなるほどと思えるのですが、どっちともを見てみると矛盾するように思え、混乱してしまいました。
同じように、「医療を守るために緊急事態宣言を出すべきだ」という情報発信があったかと思うと、「緊急事態宣言が出たから飲食店から悲鳴が…」という情報発信が出る。これも個人的には混乱してしまいます。

非常に難しい世の中です。1人で歩いていくには障害が多すぎる世の中です。周りの人に頼りながら、何とかみんなで乗り切っていきたいですね。

我々も少しでもそのお手伝いができればと思っていますので、何かお困りのことがあれば、是非お声かけください。

弁護士 江頭 太地

当事務所の取り組み

オンライン相談を始めました

借金問題のオンライン相談(電話・Web)/初回無料

新型コロナウィルス感染症等に関する対応について

ご相談から解決まで、
高い満足度をお約束。

ご相談から解決まで、高い満足度をお約束。

最初にご相談いただくときから、問題が解決するまで、依頼者様の高い満足度をお約束します。
そのために、私たちは、専門性・交渉力(強さ)×接遇・対応力(優しさ)の両面を高める努力をしています。