MENU
お問合せ

COLUMN

弁護士・スタッフブログ / コラム

2012.02.03 / 桑原ブログ

習慣化の勧め

何事も,習慣化してしまうと,大した労力も時間もかからずに,
その作業を終わらせてしまえる。

しかし,習慣化することから逃げ,
忙しいと言い訳して習慣化を目指さないままだと,
結局,何もできない人になってしまう。

私も子供時代,よく読書する友人から,
本を読んだ方がよいよ,と言われていた。
生返事の上,本を読んでいる時間より,
やりたいことがいっぱいあると,
自分の中で言い訳して,読む時間を確保しなかった。

結果,国語力や表現力,論理的文章力を磨くのに,
司法試験受験時代に,大変苦労した。

早くやっておけばよかった,と思うことはいっぱいある。

例えば,新聞を読むとか,ブログを更新するといったことも,
実際に慣れてしまうと
大した時間も労力もかからずに,できてしまう。

しかし,これまで新聞を読んでこなかった人や,
日記をつける,ブログを更新する,
といったことをしてこなかった人にとっては,
新聞を読む時間をどこで確保するのか,
ブログのネタをいつどこで考え,いつ文章化するのか,
結局その時間を確保することのないまま,
習慣化することもできないままやらなくなってしまう。

その結果どうなるか。

同じ時間を与えられても,
過去の経験値が少ないために,
たくさんのことをこなせない人=残念な人になってしまう。

できる人になるためには,行動あるのみ。

世の中の多くの人がやっていることを,
自分にも取り入れて,これを習慣化してしまうこと。

 

習慣化の勧め

 

である。

ご相談から解決まで、
高い満足度をお約束。

ご相談から解決まで、高い満足度をお約束。

最初にご相談いただくときから、問題が解決するまで、依頼者様の高い満足度をお約束します。
そのために、私たちは、専門性・交渉力(強さ)×接遇・対応力(優しさ)の両面を高める努力をしています。