MENU
お問合せ

COLUMN

弁護士・スタッフブログ / コラム

2012.06.17 / 桑原ブログ

平成24年6月14,15日・日弁連理事会傍聴日記-1

6月15日は,桑原法律事務所佐賀オフィスオープンの日だったが,
私桑原は,佐賀県弁護士会副会長の会務として,
6月14日,15日と,東京の弁護士会館にて行われた,日弁連理事会を傍聴に行ってきた。

日弁連理事会

原則非公開(だと思う)。

我々弁護士がブラッと行って,傍聴できるわけではない。

事前に,傍聴申請をだし,席を用意してもらっておく必要がある。

さて,6月14日(木),午前10時45分,自分にとっては初めての理事会開始。

机の上に置かれた 10センチ以上 はあるであろう資料の束。

ある理事から,事前配布資料が届くのが遅い!理事会を軽視しているのか,との苦言が。

ちなみに,日弁連理事会,全国約50の単位会から,主に各都道府県の会長が,それぞれ参加してきている。

審議事項・要請事項・報告事項が,それぞれ10~20個程度ある。

それ以外にも高齢社会対策本部とか,秘密保全法制対策本部,貧困問題対策本部,取り調べの可視化実現本部,法曹養成制度改革実現本部などなど,
日弁連理事会直轄の対策本部会議も,同時に開催されており,これ全部やりきるのかいな?

率直に,やるべき課題が多すぎて,初めて傍聴した自分には,いくつかついていけないテーマがあった。

しかし,全国の理事の方々からは,それぞれの事項について,何らかの意見・苦言・反対意見が飛び出しており,
シャンシャンと終わっていく雰囲気はない。
さすが,各都道府県を代表する弁護士代表たちの集まりである。

6月14日の夜は,九州選出の理事の先生方と,広尾の懐石料理屋 「分とく山」 へ!!

この美術館は何だ?と思わせる建物。

分とく山の外観はこちら

レンコンをすり潰して,ゼリー状にした料理は,ほんと,おいしかった。

会話に盛り上がって,写真を撮りそこなったのが残念。

是非,いつか再来したい店だ。

その日はホテルへ直行
なんだか,東京はでかい。

 

ご相談から解決まで、
高い満足度をお約束。

ご相談から解決まで、高い満足度をお約束。

最初にご相談いただくときから、問題が解決するまで、依頼者様の高い満足度をお約束します。
そのために、私たちは、専門性・交渉力(強さ)×接遇・対応力(優しさ)の両面を高める努力をしています。