MENU
お問合せ

CASES

法律コラム

公開日:2020.04.07

CASE

  • 新型コロナウイルス関連

従業員の子の学校が休校になり、面倒を見るという理由で出社拒否…出社命令は出せる?

目次CONTENTS

Q. 従業員が、子どもの小学校が休校となり面倒を見なければならないという理由から出社を拒否しています。出社するよう業務命令を出しても問題ないでしょうか。

A.

従業員が年休権を行使した場合には、使用者は原則としてこれを認めなければならず、出社するよう業務命令を出したい場合は時季変更権を行使する必要が出てきます。

他方で、年休権の行使ではなく出社を拒否する場合は、使用者は労働者に対して業務命令として適法に出社を命じることができます。

それでも労働者が出社しない場合は、「ノーワークノーペイの原則」により賃金を支払う必要はありません。

新型コロナウイルス関連Q&A集

コロナウイルスの影響による給与カット・解雇・雇止め等でお困りの方々のご相談もお受けしております。まずはお気軽にお問い合わせください。

給与カット・解雇・雇止め・職場での嫌がらせ等、会社との関係でお困りの方はこちら