MENU
お問合せ

CASES

案件別コラム

CASE

  • 交通事故(事故損害賠償)

むちうちとは

目次CONTENTS

むちうちとは、交通事故などの衝撃によって、首(頚椎)が、むちのようにしなる動きをすることで、首の部分の神経、筋肉、靱帯などに生じてしまう損傷のことをいいます。

むちうちの呼称(傷病名)は、外傷性頚部症候群、頸椎捻挫、頚部捻挫、頚部挫傷、頚椎神経根症、バレーリュー症候群、など様々です。