MENU
お問合せ

CASES

案件別コラム

公開日:2021.01.27

CASE

  • 新型コロナウイルス関連

緊急事態宣言下で、従業員が密状態になりやすい場所に行くことを禁止できますか?

目次CONTENTS

Q.緊急事態宣言下で、従業員が密状態になりやすい場所(居酒屋やパチンコ、夜の街関連等)に行っていることがわかりました。そのような場所に行くことを禁止することはできますか。

A.会社として、従業員の私生活上そのような場所に行くことを禁止するなどの行動制限はできないと考えられます。

労働契約に基づく制限としては、従業員個人の自由への制約度合いが強過ぎると考えられるためです。

ただし、事業への影響を踏まえ、そのような場所へ行くことなどを控えるよう要請すること自体は可能と考えられます。感染拡大状況、予防策とあわせ、そのような場所に行くことの危険性について、積極的に啓発するのが良いでしょう。

新型コロナウイルス関連Q&A集

当事務所では、コロナウイルスの影響による給与カット・解雇・雇止め等でお困りの方々より、多くのご相談をいただいております。まずはお気軽にお問い合わせください。

給与カット・解雇・雇止め・職場での嫌がらせ等、会社との関係でお困りの方はこちら