MENU
お問合せ

CASES

法律コラム

公開日:2020.04.26

最終更新日:2021.09.22

CASE

  • 自己破産

100万円ほどの借金でも自己破産できる?金額の目安はあるの?

目次CONTENTS

Q. 借金の額が100万円ぐらいでも自己破産はできますか?

この記事では、「借金の額が100万円ぐらいでも自己破産はできますか?」というご質問に弁護士が回答いたします。

自己破産について電話で相談
092-409-0775

A. 借金の額が100万円でも支払不能と言える場合は自己破産ができます

法律上、破産は「支払不能」の場合にできることとされています。そして、「支払不能」とは「債務者が、支払能力を欠くために、その債務のうち弁済期にあるものにつき、一般的かつ継続的に弁済することができない状態をいう」とされています。

破産できる金額の目安は法律で具体化されていない

破産法は、これ以上に支払不能の内容を具体化していません。たとえば、「借金何百万円以上は支払不能とする」といった決まりがあるということはありません。

したがって、借金の額が100万円だからできないということはありません。借金の額が100万円であったとしても、その方の借金の内容、収入の状況、生活の状況等からして支払不能といえるような場合であれば自己破産は可能です。

自分に合う債務整理の方法を
シミュレーションする

自己破産について電話で無料相談ができます

当事務所では、自己破産や借金問題のご相談について、無料のオンライン相談(電話・Web)を実施しております。ご来所でのご相談も、もちろん可能です。お電話・Webで無料相談(初回30分)ができますので、お気軽にお問い合わせください。

自己破産について電話で相談
092-409-0775

依頼者満足度・相談対応実績